LifestylefromチームSTORY

ワンオペ母さんもできる!素敵なスキー旅行1

北海道で初雪が観測され、今年もスキーシーズンがやってきました。
都心の小学生ファミリーのアウトドア熱は、このところどんどん盛り上がっているのを肌で感じます。
夏はキャンプ、冬はスキーに繰り出す話は珍しくなく、家族ぐるみで出かけて楽しかった!という話もよく聞きます。

いいねー!と思いつつ、私は子供と一緒のスキーには二の足を踏んでしまうタイプ。
こたつに入ってみかんを食べていたい人間なので、その辺は夫に任せたいところ。
しかし、肝心の夫も超多忙すぎてなかなか子供の休みと合わせられません。

が!
しかし!
私のような、「自分は滑りたくないけれど、子供にはスキーを上達させたい」お母さんのためのスキー旅行を発見したのです。

向かうは北海道、トマム。
星野リゾート トマムによって有名になりましたが、その敷地内にできたクラブメッド・北海道 トマムは、キッズオンリースキーのスクールがあり親が手取り足取り教えず、立ち会うこともなく、どんどん子供が上達していくシステムなんです。
ちびっこも楽しげ♪

その間、お母さんはホテルの部屋や暖炉のあるラウンジでのんびりホットワインを飲めるらしい♡

それを夢みて・・・まずは準備編。
そもそもインドア派の人間にとって、スキーに何を持っていけばいいかわからないし、ものすごく準備があるのではないか、という
”スキーは面倒”ハードルがありますので、列記しておきます。
これだけ持っていけば完璧です。

【スキー道具 子ども編】
ウェア、手袋、ゴーグルのスキー基本3点セット
ヒートテック上下
長い靴下
ミドルレイヤー(フリースのベストなど)

で十分です。

と思ったら、うちの小学生の娘はスキーウェア以外の洋服を忘れてきました(汗)。
どうやってリゾートの夜ご飯を食べるんやって話です。

スキー以外で過ごす普段着、忘れがちです。

普段着
レストランで着るセミフォーマル
パジャマもあるとベスト(ホテルは大人の浴衣はあります)

あと、忘れてはいけないのが水着。
トマムには星野リゾート トマム運営のミナミナビーチという
温水プール施設があって、クラブメッド・北海道 トマムに宿泊している人は無料で利用可能です。

北海道の雪の中、温水プールで遊ぶという贅沢…ちなみに、昼は目一杯遊んでいるので
夕方からプールがキッズによって混み始めます。
ということで、

水着
ゴーグル
遊ぶ用の浮き輪

まであればパーフェクト。

例によってギリギリで生きている私、
出発前日、夜を徹して準備したため半分寝そうになりながら・・・
子どもたちと私の3人でいざ出発です!

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
28
今日の40代おしゃれコーデ

チュールスカートの甘口コーデにこそスウェットが大活躍[9/29 Wed.]

チュールスカートの甘口コーデにこそスウェットが大活躍[9/29 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THREEバランシングクレンジングを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

恵比寿の隠れ家カフェ 『café&dining nurikabe 』の「香るアイスチーズケーキ(2個セット)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

Define Beauty モイスチャーパッククレンジング(クリーム)を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

横浜ロイヤルパークホテル ランチブッフェを1組2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP