LifestyleNEWS

「ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展」が比叡山延暦寺で初開催

『一文字狸』出没場所:西塔・にない堂 ©水木プロ ©TOYOWADO

天台宗総本山 比叡山延暦寺にて、伝教大師1200年大遠忌を記念して通常は非公開の大書院を特別公開するとともに「ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展」が開催されます。

比叡山延暦寺に古くから伝わる妖怪たちと、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪キャラクターが初共演する作品を、歴史ある京都豊和堂の絵師による日本画で実現。期間中、新作7点を含めた約20点にも及ぶ妖怪の日本画が公開されます。

展覧会の舞台となるのは、国の登録有形文化財に指定されている大書院。通常は非公開の場所ですが、本展の開催と同時に特別に公開されます。応接室や旭光の間など各部屋の趣に合わせて絵画が展示されるので、まるで妖怪のごとく大書院内に隠れ現われる作品と、洗練された書院造の歴史ある建物の趣を楽しんではいかがでしょう。

『一つ目小僧』 出没場所:東塔・総持坊 ©水木プロ ©TOYOWADO

舞台は境内が真っ赤に染まる秋の比叡山延暦寺。紅葉見学に訪れた鬼太郎と目玉おやじとねずみ男は、この山に伝わる七つの不思議な噂を耳にします。どうやらそれは妖怪の仕業。鬼太郎たちは噂の場所を巡りながら、比叡山の妖怪達に出会います。

鬼太郎たちと七不思議スポットを巡りながら、個性豊かな妖怪たちに出会えるスタンプラリーも登場。妖怪にまつわる5箇所に設置された7つの“妖怪印”をすべて集めると記念品がもらえます。

「ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展」
会期:前期/10月12日(土)~10月31日(木)
後期/11月6日(水)~12月8日(日)
時間:10時~16時 (拝観受付は15時30分まで)
会場:比叡山延暦寺 大書院(滋賀県大津市坂本本町 4220)
拝観料:大人・中高生:1,000 円/小学生以下:無料
*拝観料以外に延暦寺巡拝料が別途かかります。
特典:先着1,000名様コラボレーションポストカード1枚プレゼント
ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展公式サイト:http://oyamanigegege.info/

お問い合わせ 株式会社オートクチュール京都
ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展事務局
gegege10121208@gmail.com
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。