Prtimes商品サービス

オンライン鍋パーティー向け『“おひとり様用”かわいいコンパクト鍋』を開発

株式会社MOLATURA

画面映えするかわいいデザイン、優れた蓄熱性を追求

bestpotを販売・企画する「株式会社MOLATURA(三重県四日市)」は、2020年6月18日より、コロナ後のお籠り生活を楽しんで調理するため新商品bestpot mini「bestpot mini shallow(0.7合)」、「bestpot mini(1合)」の販売を開始いたしました。お1人分の食事のために出来た小さな土鍋でご飯も20分ほどで早炊きで美味しい土鍋ごはんが食べられますし、保温性に優れているので温かいだけでなく冷たい調理が出来るのが特徴です。また可愛いデザインでインスタ映え間違いないので既に販売前から若い女性から可愛いの声を多数頂いております。

プレスリリース                                  2020年6月23日
                                        株式会社MOLATURA

オンライン鍋パーティー向け『“おひとり様用”かわいいコンパクト鍋』を開発
画面映えするかわいいデザイン、優れた蓄熱性を追求


        (一番上 パエリア    中央 枝豆の冷製ポタージュ    一番下 プリン)

bestpotを販売・企画する「株式会社MOLATURA(三重県四日市)」は、2020年6月18日より、コロナ後のお籠り生活を楽しんで調理するため新商品bestpot mini「bestpot mini shallow(0.7合)」、「bestpot mini(1合)」の販売を開始いたしました。お1人分の食事のために出来た小さな土鍋でご飯も20分ほどで早炊きで美味しい土鍋ごはんが食べられますし、保温性に優れているので温かいだけでなく冷たい調理が出来るのが特徴です。また可愛いデザインでインスタ映え間違いないので既に販売前から若い女性から可愛いの声を多数頂いております。

ロケットの部品も製造する町工場が『オンライン鍋パーティー』向けに新開発
1000分の1mm単位の精密技術で創る“おひとり様用”の可愛いコンパクト鍋

bestpot mini「bestpot mini shallow」,「bestpot mini shallow」の開発のきかっけは、新型コロナウイルスのステイホームによるオンライン飲み会人気。特に「オンラインで鍋等を皆で楽しく食事をしたい!」というご要望も多く、1人向けのコンパクトサイズで画面映えもする可愛いデザインで調理も出来る上に器の代わりにもなるのを目指し開発いたしました。
特長である蓄熱性で熱い料理はより熱いまま、冷たい料理はより冷たいまま食べて頂けます。
飲食向けにも開発をスタートしたのですがコロナウイルスの影響もあって飲食店が大変な状況になっているので、そこで視点を変えて飲食店で飲めない分おうちでオンライン飲み会を楽しんで頂ける鍋として打ち出しを開始いたしました。
また、bestpotの公式Instagramのフォロワーは33000人ほどいる96%が女性。年齢も25歳-34歳が29%と35歳-44歳の36%となっており、今までは飲食店で飲んでいた方がオンライン飲み会に切り替えておられる事を想定しています。
そんなフォロワーが新商品の購入者となってオンライン鍋パーティーや飲み会で可愛く映える鍋でさらには保温性に優れて最後まで美味しいので一緒に参加している友達に差をつけること間違いないと考えております。「手間をかけずに、“ほうっておくだけ”で美味しい料理ができたら…」 そんな女性の願いを叶える、これまでにない「蓄熱調理」と「無水調理」の機能を持ち合わせたハイブリッド土鍋が、「best pot(ベストポット)」です。
ベストポットの画期的な性能は、はじめに10分強火で煮込むだけで、火を止めた後も熱が入り続けるという「蓄熱調理」にあります。たとえば朝、食材を入れ沸騰させて火を止めておけば、夕方には煮込み料理が完成します。この究極の“ほっとける調理”を可能にしているのは、町工場として航空宇宙産業の部品加工などに携わってきた弊社ならではの高い技術力です。「空気以外はなんでも削る」をモットーとし、長い歴史で培ってきた高精度の切削技術が、無水調理も可能な高度な気密性を生み出します。さらに熱を逃がさないよう計算し尽くされた二重構造が鍋の中に、熱と素材のうま味を閉じ込めます。この「蓄熱×無水調理」こそが、究極の“ほっとける調理”を可能にする「ベストポット」最大の特徴です

「蓄熱調理」「無水調理」「時短調理」を実現する メイドインジャパンの技術力

リーマンショックで売上が9割減少したことが開発のきっかけで、新たな挑戦へ!
株式会社中村製作所は1914年に漁網編み機メーカーとして創業しました。その後、四日市市の産業変化と共に、工作機械部品加工へと移行していきましたが、リーマンショック後に工作機械の仕事が激減。1社依存の取引に危機を感じ、今では工作機械部品に加え、精密部品、産業機械部品、また航空宇宙分野にも進出するなど、様々な分野で優れた加工技術を生かしてきました。「空気以外はなんでも削ります」をモットーとし、難削材であるチタンを使った印鑑や鍋の蓋の生産も行っています。また一般消費者向けに開発したチタン製の印鑑「SAMURA-IN(サムライン)」は、2015年度のグッドデザイン賞を受賞することが出来ました。
商品概要
bestpotミニ商品内容
・bestpot mini shallow(ごはん0.7合サイズ) 12,000円(税抜き)
・bestpot mini(ごはん1合サイズ)      14,000円(税抜き)
・懐食みちば一ノ谷料理長からお1人様用で美味しく炊けるごはん鍋が欲しいとの事で開発
・ミシュラン星に輝く「分とく山」野崎氏からも開発にアドバイスを頂いた
・ごはんが早炊きで美味しく炊ける!!
・これから暑くなる季節に冷蔵庫や冷凍庫での冷たい調理に活かせる(アイスクリームが90分溶けない)
・オーブンでの調理も可能
・かわいらしい形状でインスタ映え間違いない!!
・飲食店向けのカラーも今後随時販売

オンライン鍋パーティーなどで1人用の可愛いコンパクトな鍋として画面映えもする可愛らしいデザインなので友人の羨望のまなざしを受けられますし、蓄熱性で温かいままで食べる事が出来ます!!
インスタ映えも間違いない!!
2020年6月18日より販売開始。
運営:株式会社MOLATURA
【公式サイト】https://www.bestpot.jp/

2020年6月29日(月)19時半~YouTube liveでの新製品発表会&クッキングLiveを行います。
清澄白河にO2で大津光太郎シェフによる実演と山添の製造秘話などのクッキングLive。
下記URLから当日御覧頂けます。
https://youtu.be/so7RYAVWSDM

会社概要
会社名:株式会社MOLATURA
住所:〒512-8061三重県四日市市広永町1245
連絡先:059-336-5321
URL:https://www.bestpot.jp/

■取材依頼・問い合わせ先
会社名:株式会社MOLATURA
住所:〒512-8061三重県四日市市広永町1245
担当者:山添卓也・石田琢真
連絡先:TEL059-336-5321 FAX059-336-5322 t.yamazoe@molatura.com t.ishida@molatura.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
20
今日の40代おしゃれコーデ

定番の白×ブルーだから安心できる【ちゃんとコーデしてる感がある切り替えワンピ―ス】[9/20 Sun.]

定番の白×ブルーだから安心できる【ちゃんとコーデしてる感がある切り替えワンピ―ス】[9/20 Sun.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。