• TOP
  • Beauty
  • 今、話題の「月美容」って?実はメンタルや美容法と密接な関係があった!
Beauty大特集「十年美容」

今、話題の「月美容」って?実はメンタルや美容法と密接な関係があった!

新月から満月まで、月の周期は29.5日。偶然にも女性の月経周期や、お肌のターンオーバーの周期とも近く、月の満ち欠けの影響と無縁とも言いがたいのです。
急に落ち込んだり、心がざわついて高揚したり。わけもなくカラダの調子や気持ちがアップダウンしてしまうことってありませんか? 夜空を見上げて、月の流れを意識してみることが、今の自分の状態を知るバロメーターになるかもしれないと着目したのが「月美容」です。

月の満ち欠けのリズムに合わせた「月美容」を取り入れたライフスタイルで、カラダと心の調子を整えて、心身の美しさに磨きをかけてみませんか?

▼あわせて読みたい
あなたは朝型?夜型?40 代は理想の睡眠パターンを知って、生活の立て直しを!【クロノタイプ診断】

【INDEX】 そもそも「月美容」って?
新月の時はどんな状態?
新月の時期は、お肌の土台を整えて
上弦の月の時はどんな状態?
上弦の月の時期は、スキンケア強化期間
満月の時はどんな状態?
満月の時期はスペシャルケアに力を入れて
下弦の月の時はどんな状態?
下弦の月の時期はとにかくデトックスを
月美容のまとめ

そもそも「月美容」って?

月の流れと美容の関係性について、コスメキッチンのバイヤー兼コンシェルジュトレーナーで「月美容」に詳しい中條さんにお話を伺いました。

中條直子さん

2005年よりコスメキッチン創業メンバーとして携わり、2010年よりバイヤーを担当、コスメキッチンのオーガニックセレクトの幅を広げる。多くのブランドの導入や立ち上げを経験し、オーガニックブランドの魅力的な生産背景や製品誕生のストーリーを多くの方へ伝えること、豊富な知識で肌のメカニズムから商品を紹介することを得意とし、社内では教育担当やセミナー活動も行う。自身は3児の母でもあり、近年は女性ならではの魅力の発信や悩みに向き合う活動に注力している。

Cosme Kitchenとは “肌や心に、おいしいものを。”をコンセプトに、世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマやハーブティー、雑貨や洗剤など、ナチュラルアイテムを取り揃えるセレクトショップ。ナチュラル&オーガニックと月の関わりから、創業時から月美容を提案している。
新月から、上弦の月、満月、下弦の月、で1サイクル。

月の流れと美容との関係とは?

サンゴやウミガメの産卵、牛の出産も満月と知られるように、自然界は月の影響を受けています。海水から作られるお塩も、引力によって満月の時と新月の時では含まれる成分が異なり、植物も月の満ち欠けによってエネルギーや状態が変わってきます。オーガニックの特別な栽培方法では、植物の持つ力を最大限に引き出すために月の満ち欠けにタイミングを合わせて種まきや収穫を行う農法もあります。産科でも満月と新月はベビーラッシュということも多く、植物も動物も私たち人間も、月の満ち欠けになんらかの影響を受けていると考えられます。

新月は、引力の影響で水分が下に下がるので、水分が抜けがち。林業では「新月伐採」というものがあり、新月に伐採した樹木は水分が抜けてしっかりとした木のため、お寺や住宅の木材として用いられています。一方で、満月に収穫したものは、大地からの栄養がギュ〜ッと詰まっているので栄養価が高く、植物のエネルギーも凝縮していているのです。

いずれもポイントとなるのは水分量。お肌では実感できないかもしれませんが、カラダの成分がほとんど水分である人間も、無意識に月の引力の影響を受けているのかもしれません。

そこで、女性の月経周期や肌のターンオーバーの周期など人体の機能だけでなく、気持ちの面も組み込んで、月を意識したライフスタイルに落とし込んだのが「月美容」なのです。新月、上弦の月、満月、下弦の月、の4つに分けた月のサイクルを意識し、その時々の状態に応じた美容法を取り入れてみることで、カラダと心のコントロールをしやすくなるかもしれません。

月を眺める余裕がないほど忙しく、「なんとなくいつも不調」という人こそ、ふと夜空を見上げて、月の流れに沿った月美容を日常に取り入れて、自分の体に向き合ってみると良いでしょう。

新月の時はどんな状態?

真っ暗な新月は「ゼロ」の状態なので、目標を設定したり、何かを始めたりするのに良い時。引力の影響で水分が吸収されにくく、頭から血が下がっている状態なので、クールダウンして冷静になっていて気持ちが静まりやすい状態です。

新月から満月になるまでの間は栄養を吸収する力が高まっていくため、スペシャルケアに最適ですが、実は肥えやすい時期でもあるので要注意! 感情がポジティブであれば気持ち穏やかに、落ち着いて物事を考えられる時期ですが、ネガティブな場合は気持ちが滅入ってしまい、気が落ち込んだりしてしまうことも。

新月の時期は、お肌の土台を整えて

 

「気持ちを上げる」がキーワード。アロマの香りやハーブティーを飲んで、沈みがちな気持ちを持ち上げて整えるのが吉。汗をかき、その後、クレイマスクなどで汚れを取り去り、新月から満月にかけてお肌への栄養を取り入れるゼロベースとしての土台を整えておくと良いです。

鬱々としてしまいがちな人は、お肌の活力不足が気になる時期なので、マッサージやシートマスクで水分を補ってお肌に元気をチャージするのがおすすめ。エネルギーチャージとなるようなパワフルな自然原料が摂れるサプリを飲むなどのインナーケアもおすすめ。落ち着いた心もちになれる時なので、新月の時に誓いを立てたり、願い事をしたりなど、満月の時に達成できそうな目標設定をすると効果的です。

上弦の月の時はどんな状態?

右側が照らされて明るいのが上弦の月。満月に向けて「チャージ」する力が増していく時です。栄養も吸収されやすく、浸透しやすくなります。新月の時に設定した目標や願い事を振り返り、進捗状況をチェックするのに良い時期です。

上弦の月の時期は、スキンケア強化期間

スキンケア強化期間です。吸収力が高まる時期なので、高濃度美容液や潤いたっぷりのクリームや美容成分たっぷりのシートマスクでじわじわと栄養価の高いものをお肌に浸透させて取り入れるのがおすすめです。お肌のベースとなる水分をたっぷり補充しましょう。

満月の時はどんな状態?

吸収する力が最大限に。カラダの水分がざわつき、高まりやすくなるタイミング。

「満月の狼男」と言われるように、興奮しやすく、血が騒ぎだし血気盛んに気持ちが高揚しやすくなる時期。ホルモンの働きかけにより性欲が高まったり、焦ってしまったり、頭に血が昇ってイライラしやすくなってしまうことも。気持ちに余裕もなくなり、吹き出物や炎症など肌にもトラブルが発生することも多いです。

「達成」の時期なので、新月の時にたてた目標が到達できているか振り返ってみると良いです。

満月の時期はスペシャルケアに力を入れて

吸収力や活性パワーがピークになるので、ここぞ! というときのスペシャルケアをピンポイントでするのがおオススメです。エネルギーが高まりすぎたせいでできてしまった吹き出物のケアも忘れずに。フェムケアやセルフプレジャーで自律神経を整えるとホルモンバランスが整い、肌艶や髪のツヤもよくなります。

気持ちが高ぶってしまったり焦りがちになったりする時期でもあるので、バスタブにゆっくり浸かって、気持ちをゆったり落ち着かせ、リラックスを心がけるとよいでしょう。気持ちのたかぶりに応じたハーブティーを飲むのもおすすめ。

下弦の月の時はどんな状態?

満月から欠けていき、左側が明るいのが下弦の月。

「デトックス」の時期です。新月に向けて今まで溜め込んだ余分なものが排出されていく期間なので、満月の翌日から新月へと向かうこの時期はダイエットをスタートするのに最適。

下弦の月の時期はとにかくデトックスを

とにかくデトックスを。ボディスクラブなど取り去る系の美容グッズ全般がおすすめ。満月までに溜め込んだ不要な角質や体の重たさなどをすっきりとクリアにしていきたい時期です。

泥パックやピーリングで古くなった角質を取り除いたり、新月になるまでの間、発汗作用のあるバスソルトで入浴するのもよいです。週に2、3回運動して汗を流すだけでもコンディションが整います。お肌を引き締めて整えるだけでなく腸活で体内の毒素を排出するのもグッド。

月美容のまとめ

月を意識したライフスタイルで、今までにはなかった新たな気づきに巡り合えるかもしれません。いろいろなサイクルがあって混乱してしまいそうですが、最も優先すべきは月経の周期。さらに「月美容」を通して自分のカラダとココロの声にじっくりと耳を傾けることで、心地よい毎日を過ごせることになるでしょう。

「もうすぐ新月だわ!」、「あら、満月だわ!」と、ウェブサイトや月のカレンダーで予定をチェックしながら気軽に月美容を楽しんでいるうちに、心もカラダも整って、私たちも夜空に眩く光るお月様に負けないぐらいキレイに光り輝いてしまうかも。

取材、イラスト/嶋田桂以子

おすすめ記事はこちら

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
2
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP