Fashion特集

2大人気スタイリストに聞く、この春真っ先に買うべきキレイ色はこの2色!

まだ寒いけれど、気持ちだけでもそろそろ春めきたいこの季節。さあ、この春は何色を着よう。
スタイリスト竹村はま子さん&入江未悠さんの今年の春、真っ先に選んだ春の一色で、コートの中から春へシフトしましょう!

スタイリスト竹村はま子さんが真っ先に買うのは...【朱赤】

〈上段左から〉パンツ¥12,000(バナナ・リパブリック)リブニット¥18,000(ルトロワ/八木通商)ブラウス¥32,000(MARGAUX LONNBERG/アマン)〈中段左から〉スカーフ¥5,400(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)バッグ¥179,000(PERRIN/ブルーベル・ジャパン〈ファッション事業本部〉)〈下段左から〉パンプス*2月発売予定¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ボーダーカットソー¥13,800(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)サイドジップスカート¥66,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店)ローファー¥141,000*オーダー価格(J.M. WESTON/J.M. WESTON 青山店)

“私の中で「レッド」は好きな色のひとつ。存在感があって、ピンクの可愛さとは違った、女らしさや大人っぽさを兼ね備えた色。嬉しいことに、この春はレッドのラインナップが豊富に揃っているようです。様々なトーンの中から、目についたのが、くすみのない朱赤。顔映りもよく、小物で取り入れてもスパイスになるキレイな朱赤をチョイスしました。大胆なカラーなようで、意外と大人の着こなしにハマるので、この春はぜひトライしてみてほしいですね。”

  • シンプルコーデを品よく華やかに変える春アウターが1枚欲しい カジュアルにもモードにも女っぽくも着られる赤アウター。大胆カラーでありながら、着こなしの幅が広い点も◎。ノーカラーコート¥125,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店)半袖カットソー¥19,000(HYKE/ボウルズ)デニムパンツ¥24,000(メゾン キツネ/メゾン キツネ カスタマーセンター)バッグ¥501,000(モワナ/モワナ メゾン GINZA SIX)パンプス¥74,000(ジミー チュウ)ピアス¥78,000(SOPHIE BUHAI/ストラスブルゴ)

朱赤のアイテムを着回し!

マキシプリーツスカート¥49,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)

〈左〉スウェットトップス¥25,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店)シャツ¥24,000(マディソンブルー)バッグ*2月展開予定¥39,000(VASIC/コード)メガネ¥42,000(アラン ミクリ/ミクリ ジャポン)ネックレス¥3,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)スニーカー(スタイリスト私物)
〈中央〉ジャケット¥26,000(UNITED TOKYO/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店)リブニット¥12,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)クラッチポーチ¥45,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス¥110,000(Manolo Blahnik/ブルーベル・ジャパン〈ファッション事業本部〉)リング¥620,000(M/G TASAKI/TASAKI)
〈右〉ワッフルカットプルオーバー¥9,200(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)バッグ¥12,500(ADINA MUSE/ブランドニュース)

遊び心をプラスで「いいね!」
SNS映えする朱赤の小物

  • 映画女優のように、時には赤フレームで無邪気な女性に 不思議とクラシカルな雰囲気を漂わせる赤フレームのサングラス。小技の効いたスタイルに変わります。いつもと違った表情の自分に気づくはず。サングラス¥40,000(カトラー アンド グロス/ブリンク ベース)ノーカラーリバーコート¥29,000(バナナ・リパブリック)
  • シックカラーコーデを赤バッグで引き締めて バッグひとつ変えるだけで、ハッと目を引く赤の強さが鍵になる。バッグ[W24×H16×D9㎝]¥657,000(エルメス/エルメスジャポン)リブプルオーバー¥21,000(エンフォルド)ビスチェ¥9,400(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)スカート¥28,000(ebure)ブレスレットトライアングル各¥18,000サークル¥55,000バングル¥36,000(すべてpelleq/タク アンド コー)
  • 腕元の重ねづけがワンポイントに 遊び心をくすぐるネオンカラーは、赤ネオンなら春先から大人につけられます。ボリューム黒バングルとの重ねづけ使いが今年らしい。ブレスレット¥3,800(burse lf)ブレスレットスクエア¥19,000バングル¥16,000(ともにpelleq/タク アンド コー)ブラウス¥49,000(Sea New York/ブランドニュース)
  • 赤スニーカーでひと差しが、余裕のある大人カジュアル 深スリットスカートに赤スニーカーでヘルシーに外して。スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)袖ボリュームストライプシャツ¥7,400(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)タイトスカート¥43,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)バッグ¥28,000(VASIC/コード)バングル¥55,000(pelleq/タク アンド コー)
  • 永遠の憧れの赤パンプスは、モードに仕上げると今っぽい エレガンスになりがちな赤パンプスは、あえてカラーボトムスとのコンビ使いで垢抜けた印象に。ちょこっとモードに仕上げると、女っぽさが倍増。パンプス¥92,000(Manolo Blahnik/ブルーベル・ジャパン〈ファッション事業本部〉)ニット¥15,000(エンフォルド)パンツ¥14,800(グーコミューン/グランカスケードインク)デニムジャケット¥41,500(マディソンブルー)
  • ヘアアクセ代わりに、赤スカーフをON まとめ髪にゆるく結んで垂らすだけで、後ろ姿にも華を加えるアクセントに変わります。スカーフ¥25,000*参考価格(altea/アマン)リブニット¥37,000(pelleq/タク アンド コー)バッグ¥8,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ピアス(片耳)¥58,000(talkative)

 

スタイリスト入江未悠さんが真っ先に買うのは...【ライムイエロー】

〈上段左から〉スカラップ衿プルオーバーニット¥14,800(グーコミューン/グランカスケードインク)シャギーニット¥21,000(ベッド&ブレックファスト/グリード インターナショナル トウキョウ ストア)幾何学柄バッグ¥49,000(FURLA/FURLA JAPAN)〈下段左から〉バケツ型バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)フレアスカート¥25,000(サクラ/インターリブ)スエードパンプス¥76,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ストライプ柄ノーカラーシャツ¥32,000(ヴェニット/ハルミ ショールーム)フーディコート¥46,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)ファーバッグ¥236,000(ペラン/ブルーベル・ジャパン)

“一見取り入れにくそうですが、日本人の肌に馴染みやすく、他の色とも合わせやすいイエロー。秋冬は辛子色がかったマスタードイエローが主流でしたが、春先に向けて選ぶなら、この春はライムイエローがおすすめ。グリーンを帯びた清涼感あるカラーが、爽やかな着こなしに仕上げます。真っ先に取り入れやすいのはスカート。コートの季節でもボトムスから春の着こなしに変えていくのもひとつの手。程よい甘さの大人のカラーコーデが楽しめます。”

  • 取り入れやすいハリ素材スカートをライムイエローにシフト 発色を助けるハリ素材は、カラースカートの定番。フレアより大人っぽく仕上がるボックスシルエットで、大人のカラーコーデが楽しめます。ブラウス¥28,000(エムダブリュー/レスプラスデザイン)スカート¥33,000(エリン/クルーズ)手に持ったライダースジャケット¥98,000(ロゥタス/ストローラーPR)バッグ[2月発売予定]¥37,000(ヴァジック/コード)靴¥78,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥32,000(マユ/ストローラーPR)

ライムイエローのアイテムを着回し!

イエローニット¥28,000(ボールジィ/トゥモローランド)

〈左〉スリット入りチェック柄スカート¥37,000(アンスクリア/アマン)バッグ¥500,000(モワナ/モワナ メゾン GINZA SIX)ショートブーツ¥46,000(PIPPICHIC/ベイジュ)チョーカー¥16,000(ジョージ モラレス/タトラス&ストラダ エスト青山店)
〈中央〉トレンチコート¥89,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)デニムパンツ¥12,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥42,000(ヴァジック/コード)ネックレス¥19,800(セシル・エ・ジャンヌ)
〈右〉プリーツスカート¥49,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)バッグ¥32,000(ヴィオラ ドーロ/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店)スニーカー¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ストール¥37,000(バルミュール/ウィム ガゼット玉川高島屋S.C店)メガネ¥44,000(DITA/DITA 青山本店)

華やかさアップで「いいね!」
SNS映えするライムイエローの小物

  • 小物のカラーリンクでアクセント上手に カラーパンプスなら発色のいいスエード素材がオススメ。スカーフと足元のイエローリンクが、シンプルコーデのアクセントにひと役。スカーフ*参考価格¥25,000(アルテア/アマン)スエードパンプス¥44,000(ネブローニ/トゥモローランド)ニット¥29,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)スカート¥79,000(アンスクリア/アマン)バッグ¥65,000(ジェローム ドレフュス/八木通商)
  • ピアスなら、大胆な大ぶりでも気軽にトライ ひとつ身につけるだけで、シンプルコーデの日のアクセントに。イエローピアスが顔まわりを華やかに演出します。朝寝坊の日のまとめ髪にもひと役。ピアス¥15,000(ダニージョ/トゥモローランド)ニット¥24,000(アカサム/フレームワーク ルミネ新宿店)人差し指リング¥230,000中指リング¥48,000(ともにエナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)
  • 定番バレエシューズもイエローにチェンジが新鮮 レペットからもイエローカラーが誕生。ペタンコ靴こそ、カラーシューズで変化をつけて。バレエシューズ¥32,000(レペット/ルック ブティック事業部)ジャケット¥48,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町)デニムパンツ¥33,000(6397/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)バッグ¥70,000(メリメロ/アッシュ・ペー・フランス)
  • キュートかつリッチな演出を兼ね備えたイエローファー イエローのモコモコ感が、暖かみとリッチな表情をトッピング。ファーバッグ¥38,000(アロン/アルアバイル)カーディガン¥21,000(ルトロワ/八木通商)Tシャツ¥8,100(エイトン/デミルクス ビームス 新宿)パンツ¥14,800(グーコミューン/グランカスケードインク)サングラス¥36,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)
  • シンプルニットの着こなしに奥行きを加えるイエローバッグ ちょっと小脇に抱えるだけで、イエローが存在感を発揮。シンプルニットの間が持たない問題もバッグで解決。バッグ[2月展開予定]¥28,000(ヴァジック/コード)ニット¥22,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)デニムパンツ¥28,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町)ピアス¥6,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ブレスレット¥12,000(カドー)
  • 足元こそ大胆なデザインで、いつものコーデを格上げ エキゾチックさえ感じるビジュー付きデザインのミュールパンプス。足元ならカラーやデザインで遊んでもよし。春らしく仕上がるイエローシューズで、ワンランク上のエレガンスを堪能して。靴¥35,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ニット¥32,000(サヤカデイビス/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店)プリントスカート[来春発売予定]¥80,000(ENFÖLD)バッグ[2月展開予定]¥36,000(ヴァジック/コード)
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)〈人物〉、佐藤 彩〈静物〉 モデル/高垣麗子、稲沢朋子 スタイリスト/入江未悠、竹村はま子 ヘア・メーク/SHIBATARO(P-cott) 取材/鍋嶋まどか 構成/伊達敦子 誌面デザイン/伊藤裕子
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Dec
13
今日の40代おしゃれコーデ

デザイン【ブラックドレス】は大人にちょうどいい華やかさが手に入る[12/12 Wed.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。