• TOP
  • Fashion
  • STORYスタイリスト竹村はま子さんが「4着だけで1週間コーデ」してみた!
Fashion特集

STORYスタイリスト竹村はま子さんが「4着だけで1週間コーデ」してみた!

日々忙しく動き回っている同世代スタイリストならではの、少ない服でも1週間、気分の上がるコーデでオシャレに過ごす華麗なる着回し術が参考になります。今回はスタイリスト・竹村はま子さん編です。

▼あわせて読みたい
卒入服をカジュアル着に!着回し達人読者のモト取れ実例12

目次 ★ はま子さんが選んだ4アイテム
★ 【Mon.】仕事終わりの一杯
★ 【Tue.】クライアントとの打合わせ
★ 【Wed.】早朝ロケの日
★ 【Thu.】ママ友とのゴハン会
★ 【Fri.】座り時間の長い保護者会
★ 【Sat.】息子を部活へ送る週末
★ 【Sun.】ご近所コーデ

はま子さんが選んだ4アイテム

シンプルで更新感のあるベーシック。しかもコスパ良しなアイテム

1.GUのチルデンニット
流行りのプレッピーテイストは、子供っぽくならないように少しゆるっとしたサイズ感のメンズが適役。1枚でも着こなせる絶妙なV開き。
セーター※メンズ¥2,990(GU)

2.Mila Owenのサイドスリットデニム
カジュアル感の強いデニムは足元にサイドスリットが入っているだけで女っぽく穿きこなせます。
デニム¥9,680(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)

3.styling/のボウタイブラウス
ボウタイは取り外し可能で、シーンレスに色々な着こなしを楽しめて長く着られる逸品。落ち感のある素材も◎。
ボウタイブラウス¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)

4.COSのプルオーバーとミニスカートのセットアップ
立体的な丸みのあるモードなラグランスリーブトップスと程よいフレアのミニ丈スカート。伸縮性抜群の素材感。
プルオーバー¥8,900スカート¥8,900(ともにコス/COS 銀座店)

着回しの活性化にはベーシックの更新が欠かせません もともとイベントのためだけに服を買うことはせず、オールマイティに使えるシャツ、セットアップニット、パンツを更新するだけで日常は事足りるくらい、クローゼットは少数精鋭派。大きくなった3人の息子さんとシェアする前提で買う服も増えたそう。

チルデンニットやボウタイブラウスは、今どきだけど日常に馴染む対応力のあるベーシックアイテム。その2着がスタメンだから、どれを合わせても相性抜群。

【Mon.】仕事終わりの一杯

息子とのシェアニットで女っぽさより可愛げアップ

都心から離れた場所に引っ越ししたので、電車に乗る前の一杯が新たな楽しみに。お久しぶりのミニスカは、ボウタイを片結びにして息子とシェアしているニットをゆるっと着てミニスカをヘルシーに着こなします。

トレンドのミニスカートは、オーバーサイズのニットとボウタイブラウスの重ね着でシルエットを更新。
セーター※メンズ¥2,990(GU)ボウタイブラウス¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)スカート¥8,900(コス/COS 銀座店)シューズ¥56,100(カチム)その他(スタイリスト私物)

【Tue.】クライアントとの打合わせ

ラフに垂らしたボウタイでデニムをキレイめに変換

打合わせの日は、きちんと感も必要だから身長が低めな私でもバランスよく穿けるサイドスリットの女っぽデニムとコンサバなボウタイで切れ味よく着こなします。

ジャケット¥16,500(オーゼロユー/アダストリア)デニム¥9,680(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ボウタイブラウス¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)バッグ¥115,500(ワンドラー/トゥモローランド)パンプス¥52,800(ブレンタ/ハウス オブ ロータス)その他(スタイリスト私物)

【Wed.】早朝ロケの日

セットアップ×ニットで防寒対策も抜かりなし

セットアップを下に仕込ませておけば、仕事の後に予定が入ってもニットを脱げばキレイめコーデになるので時間のない朝の時短コーデにぴったりなんです。

冬のミニスカコーデは、ニーハイブーツ投入でオシャレと防寒を両得。
セーター※メンズ¥2,990(GU)プルオーバー¥8,900スカート¥8,900(ともにコス/COS 銀座店)バッグ¥21,500ニット帽¥5,900(ともにコス/COS 銀座店)ブーツ¥86,900(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)その他(スタイリスト私物)

【Thu.】ママ友とのゴハン会

コンサバ感を損なわない小物で旬カラーをプラス

ソックスとバッグの色をリンクさせて遊ぶのも大人ならでは。気心の知れたママ友と出掛ける時は、こんな色遊びで気張らずに華やぎたい。

黒トップスは伸縮素材だから下にブラウスを着ても窮屈にならず、スウェット感覚で着られます。
デニム¥9,680(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ボウタイブラウス¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)プルオーバー¥8,900(コス/COS 銀座店)バッグ¥33,000(パピルス/アイネックス)パンプス¥30,800(ファビオ ルスコーニ/ドリステリア スクランブルスクエア店)その他(スタイリスト私物)

【Fri.】座り時間の長い保護者会

品の良さと動きやすさを両立させた艶黒が好感度大

肩に丸みのある立体的なデザインなのでワンツーコーデでも無難に終わらず、小物次第で学校行事からカジュアルまで幅広く活躍してくれます。

プルオーバー¥8,900スカート¥8,900(ともにコス/COS 銀座店)コート¥64,900(styling//styling/ ルミネ新宿1店)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ネックレス¥26,400(MAAYA)パンプス¥41,800(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)その他(スタイリスト私物)

【Sat.】息子を部活へ送る週末

寝起きでも上半身きちんと見えするシャツ一択

郊外に越してからは、息子の送迎や買い出しなど車移動中心の生活になり、そんな時にカジュアルボトムスでもサマ見えするシャツが大活躍します。

ボウタイを取れば衿付きシャツとしても着こなせるのが魅力。
セーター※メンズ¥2,990(GU)デニム¥9,680(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ボウタイブラウス¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)バッグ¥37,400(ブレンタ/ハウス オブ ロータス)シューズ¥39,600(ピッピシック/ベイジュ)メガネ¥30,800(ブラン/ライト)その他(スタイリスト私物)

【Sun.】ご近所コーデ

1枚でも着れるVネックでヘルシーな女らしさをオン

メンズライクなコーデはV開きのニットとサイドスリットデニムの抜け感で女らしく着こなしたい。ご近所だからと言ってどカジュアルはNG。

スニーカー×デニムコーデは足元に抜け感があればバランスよく着こなせます。
セーター※メンズ¥2,990(GU)デニム¥9,680(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)白ダウンコート¥23,100(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)キャップ¥8,250(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)シューズ¥12,980(ニューバランス/エミ ニュウマン新宿店)その他(スタイリスト私物)

スタイリスト 竹村はま子さん 本誌のカバーを担当し、毎月引っ張りだこ。男子3人の母でもあり超多忙な日々を送る人気スタイリスト。Sサイズ(154㎝)の着こなしも参考になります。

撮影/須藤敬一〈人物〉、佐藤 彩〈静物〉 モデル&スタイリスト/竹村はま子 ヘア・メーク/加藤志穂(PEACE MONKEY) 取材/杉崎有宇子 ※情報は2023年2月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
24
今日の40代おしゃれコーデ

【ユニクロのメッシュニット】を軸にしたALLホワイトコーデで朝女子会へ

【ユニクロのメッシュニット】を軸にしたALLホワイトコーデで朝女子会へ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP