Lifestyle特集

夏のさっぱりメニュー!枝豆玄米ごはん【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

食欲も減退気味の夏ですが、必要な栄養はきちんと摂るほうがダイエットには効果的。キッチンに立つ時間が短くても美味しく仕上がる夏のさっぱりメニューをワタナベマキ先生に教えてもらいました。

枝豆玄米ごはん
〜ふっくら玄米と枝豆のホッとする1品〜

材料(2人分)
枝豆 120g
炊いた玄米 茶碗2杯分
塩 ふたつまみ
黒すり胡麻 少々

レシピ
1 枝豆は塩小さじ1/2(分量外)を加えたたっぷりの湯で約2分茹でてざるにあげ、あら熱がとれたら房から実を取り出す。
2 玄米ごはんに、1と分量の塩を加えて混ぜ、器に盛り黒すり胡麻をふる。

~ 更に美味しく作るコツ! ~

圧力鍋で炊いた玄米に茹でた枝豆を混ぜ合わせる。豆類は積極的に摂りたい食材。

このレシピの担当:料理研究家のワタナベマキさん 41歳。小学4年生の男児の母。2005年にサルビア給食室を立ち上げ料理の世界に。雑誌、書籍、広告、TVなどで幅広く活躍中の大人気の料理家。旬の食材を使った体にやさしく味わい深い料理が好評。丁寧に暮らす生活ぶりも憧れの的です。近著に『つまみサラダ100』(主婦と生活社)『瀬戸内「やまくに」のいりこで毎日おかず』(女子栄養大学出版部)

撮影/長谷川 潤 取材/大佛摩紀
※情報は2016年8月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
26
今日の40代おしゃれコーデ

今年は茶色でショートな【ダウンジャケット】がいいらしい[11/26 Thu.]

今年は茶色でショートな【ダウンジャケット】がいいらしい[11/26 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

人生100年時代に、知っておくべき金融リテラシーって?「安心ミライへの資産形成ガイドブックQ&A」を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

動画配信サービスを気軽に!「Netflixプリペイドカード」¥3,500を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP