Lifestyle姉御から、40代の妹たちへ

君島十和子さん、ごまかしがきかない50代で取り入れたこと、そしてこれから【インタビュー後編】

「美のカリスマ」君島十和子さんから40代の”妹たち”へのメッセージ。最終回はいまの彼女が現在進行形で取り入れて入ること、そしてこれから先チャレンジしたいことを教えてくださいました。
インタビュー前編はこちら
インタビュー中編はこちら

君島十和子さん 19歳で「JAL沖縄キャンペーンガール」としてモデルデビュー。その後「JJ」の専属モデルとして活動後女優の道へ。結婚を機に芸能界を引退。2005年にスキンケアブランド「フェリーチェトワココスメ(現FTC)」を立ち上げUVケアアイテム、エイジングケアアイテムを中心に展開中。夫と娘2人の4人家族。

50代から毎日のなかに取り入れたケアとは?

日々の生活にプラスしたのが「頭皮ケア」と「腸活」です。顔は自分で毎日鏡を見ればどういう状態かわかるし、何かあればメイクでカバーしたりできますが、頭皮の状態は自分ではわからない。髪の状態など周りからも言いにくいですよね。薄毛など頭皮の状態は遺伝とも言われますが、私たちの世代くらいから添加物やストレスなどの影響を受けることもあるので「遺伝」だけじゃなくなってきます。ブラッシング、きちんと洗って汚れを落とす、マッサージなど髪と頭皮をケアする時間をしっかり作っています。変化を感じてからでは遅いですからね。

50代はごまかしがきかなくなり、無理をした後のリカバリーに時間がかかります。また、ストレスが自律神経に影響して腸内環境の働きを乱すのだそう。ひと踏ん張りするときやリカバリーのために「腸内環境」を良くすることが必要だと知り、腸内の善玉菌を増やすことを意識するようになりました。そのために水溶性植物繊維と不溶性植物繊維をバランスよく摂るなど、食事には気をつけるようになりました。また、腸内環境を良くすることで免疫力も上がるそうなので、今この時代にも重要ですね。

50歳になるときは、まったく怖くなかった

39歳から40歳になる時は恐怖心がありました。どんな10年が待っているんだろうって。でも、50歳になるときはまったく怖くなかった。見えてきた景色も違ってきました。仕事も家庭も充実して経験も積んできたからでしょうか。
SNS全盛の時代になり、コミュニケーションの仕方が大きく変化してきています。私も止まってはいられません。自分の間口を広げて私らしく発信していきたいと思っています。インスタグラムやyoutubeのチャンネルも開設しましたので、これからいろいろな情報を配信していこうと思っています。こういうことに苦手な世代と言われていますが「新しいこと」にどんどんチャレンジしていきたいと思っています。ぜひYouTubeやインスタグラムのライブも覗きにきてください。

撮影/杉本大希 ヘアメイク/黒田啓藏(Iris) 取材/見学裕己子

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
18
今日の40代おしゃれコーデ

名品ChaosのドレスコートはSサイズさんでも好バランスになる逸品![10/18 Mon.]

名品ChaosのドレスコートはSサイズさんでも好バランスになる逸品![10/18 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

東京エディション虎ノ門「ブルールーム」のウィークエンドブランチを ペア1組2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

アウトドアでもおうちでも重宝する「関孫六 レギュラーカーブキッチン鋏」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

いつもの服が見違える一点投入服を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

森公美子さんも出演! オペレッタ「こうもり」の公演チケットS席を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

COVERMARKのコスメを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP