• TOP
  • Lifestyle
  • 「疲れている日は上手に手抜きを!」モデルナオさんの子育て術
Lifestyle特集

「疲れている日は上手に手抜きを!」モデルナオさんの子育て術

キラキラした生活を過ごしているように見えるSTORYモデルだって、仕事が終わればママの顔。「疲れた」と降参する日があって当然です。それでも自分の気持ちを保ちながら、ポジティブに子育てに取り組むにはどうしたらいいのか--彼女たちの言葉に何かヒントがあるのかも!? 今回はナオさんに伺いました。

▼あわせて読みたい
モデルSHIHOさんの子育て術「まずは娘の希望を優先し、人生を歩ませてあげたい」

目次 ★ 【ナオさん】手抜き料理だって楽しく演出すれば 大丈夫!

【ナオさん】手抜き料理だって楽しく演出すれば 大丈夫!

わが家では頻繁に「パーティ」を開催! 何げない日常に色をつけて楽しみます

ナオさん(45歳)/ 長男8歳

子育ての強いポリシーみたいなものは特にないんですが、何でも話せる環境作りだけは常に心がけています。

例えば、学校でのケンカのことは悪いことだと思って話したがらないもの。でもマイナスな出来事の時こそ、心の内を話してもらいたい。まず息子の話をじっと聞き、その後、私も口を開きますが、息子を納得させようとか、解決しようとは思っていません。自分で考えて糸口を見つけてもらいたいし、私はただ受け止める器になって、家ではリラックスしてほしいと思っています。忙しい毎日ですが、いつもご機嫌な息子の笑顔は絶やしたくない。

そんな中で自分を上手に保つ方法は、何でもパーティにして特別感を演出してしまうこと。私自身、とても疲れている日は料理も手抜きになりがちですが、そんな時は夕食を軽めにして「お菓子パーティ」にしちゃう。ピザパーティやシャボン玉パーティも楽しみます。あとは、水が大好きな息子を、遊びの延長でお風呂掃除やベランダ掃除に巻き込む。いずれ「うるせー」と言われるようになったとしても〈話してくれるだけでラッキー〉と思いながら過ごしていきたいです。

<1枚目>毎週末、何かしら息子と体を動かして遊んでいます。勝浦に行った際、サッカーを一緒にやりました!
<2枚目>何をするにもまず変身!をしてから(笑)。お風呂掃除を遊びの延長でお願い。
<3枚目>テニスを始めました! 共通の趣味になればいいなと思ったり。

取材/竹永久美子、松葉恵里 ※情報は2022年12月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
19
今日の40代おしゃれコーデ

夜のオープンテラスは【肌見せ&ジュエリー】でデニムコーデを大胆に盛って

夜のオープンテラスは【肌見せ&ジュエリー】でデニムコーデを大胆に盛って

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP