Lifestyle特集

なるほど! その手があったのか! 撮影時のちょっとした裏ワザ

ふわっふわの高級食パンは、そのまま食べるのがいちばん! でも美味しいアレンジがあるならそれも知りたい! ということで6月号の企画では、人気の高級食パン4店それぞれにおすすめのアレンジレシピを教えていただきました。

その中のひとつ、高級食パン専門店 あずきの「コーンポタージュのクロックマダム」は、コーンポタージュ、ホワイトソース、チーズに卵とボリュームたっぷりだけど、美味しい要素がてんこ盛り。でもコレ……スライスチーズの上に生卵を落として焼く工程があるのですが、キレイな完成品に仕上げるのは難しいのでは?なんて密かに心配しておりました。だってチーズの上に生卵なんて超不安定そうですもん。

しかし撮影で料理家の竹中さんが作ってくださった「クロックマダム」はこの通り! 美しい! 卵はど真ん中、そして黄身の見え加減も完璧です。一体どんな技を使ったのか聞いてみたところ、「スライスチーズの真ん中を丸くくり抜く」この1点でした。それを聞き思わず「なるほど~」と大きく頷いてしまった私。ちょっとしたことだけど妙に感動して、それ以来、「くり抜く」技にハマっています(笑)。

例えば……こんなメロンパンがあります。クッキーの型をグッと押し付けます。

パンの真ん中辺りで型を引き上げます。くり抜いた部分にバターやマーガリンを投入、オーブントースターでバターが溶けるまで焼きます。

じゃーん。このメロンパンは中にメープルシロップが入っていたのでバターと合わさってうーん美味! カロリーには目を瞑ります(笑)。

そのほか、カレーパンにはくり抜いた部分にとろけるチーズを入れ、トースターで焼きます。最後に温泉卵を投入。ごちそうカレーパンの出来上がり~。こちらもカロリーには目を瞑ります(笑)。

食パンアレンジからどんどん話が逸れてしまいましたが……。伝えたかったのは掲載されているアレンジはどれも本当に美味しく、そして簡単なものばかりということ(笑)。ぜひ6月号をお手元に置いて、あれこれ作ってみてください!

篠原亜由美
FROM篠原亜由美 家事・育児のリアルな企画から法学部出身を生かした社会派企画まで幅広く担当するべく奮闘中の5年目ライター。家では、中3娘と小6息子の学校や塾の提出書類の出し忘れに怯える日々。今無くなったら困るものは“全ての手紙を張り付けている冷蔵庫の扉”。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
22
今日の40代おしゃれコーデ

カラダが泳ぐ【ゆったりVネックニット】はカジュアルなのに女っぽい[11/21 Thu.]

カラダが泳ぐ【ゆったりVネックニット】はカジュアルなのに女っぽい[11/21 Thu.]

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。